2014年04月21日

桜虹ちーたんの結び帯と小物の御話しです。。四葉小鳥






今日は とっても 暖かです。。

山の道には 藤の御花が咲いて 紫の時雨のような

美しさを 魅せておりました。。



あっという間に お庭は 草ぼーぼー。。。。顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)

もとから お手入れなど ほとんど 出来ては居りません状態が。。

更に悪化。。。。。空家のようです。。

虫さんさえ 怖くなければ お手入れしたいのですが

トラウマが在って 怖いと申しますより 恐怖。。。なものですから

どうしようも在りません。。。。。。顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)





ちーたんの 結び帯と 小物など。。


CIMG6338ss.jpg


青から桃色へ 暈しが とても 美しい 柔かな錦紗縮緬。。

アクセントに 同じ御生地で バラの御花に ビーズを。。


CIMG6339ss.jpg


こちらは 髪飾り おふたつ。。

一つは 浴衣の御生地で 御リボンです。。

もう 御ひとつは 帯の素材で 巻き薔薇にしてみました。。


CIMG6340ss.jpg


帯の御飾。。紫陽花に カエルさん。。下がりますビーズの飾りは

雨の見立て。。

もう 一つは 半襟と同じ紅絹の 御花。。


CIMG6337ss.jpg


結び帯と 小物のセットです。。


どうか お気に召して頂けます様に。。。




今は 今回最後の御仕立ての 敷物に 掛かってございます。。

一区切りが 付きましたら

少し 今までを 振り返り

その御話しをと 想います。。




懐かし舎は 2014年1月から 9年目に 入りました。。

この8年間 走り通しだったでしょうか。。

ほとんど 振り返る事もせず

ちょうど 1年前 2年前。。。。ずっと前は

どんなことを想っていたのか。。どんな事を 綴っておりましたのかを

考えておりました。。


多くの失敗も ございましたね。。

其の後での 反省も 未だ 繰り返しです。。


御針だけでなく 心の成長も 本当に 未熟です。。

 
昨日よりも 今日 もっと 良い御品を御仕立てするには 

どうすればよいのか。。

御客様と 接します時。。 もっと 心がけなくては ならない所などなど。。



其の課題は これから先も 持ち続け

ゴールのない 旅路のようなものかも知れません。。

だからこそ 取り組むべき 意味のある事なのかも 知れません。。




もうすぐ 季節は 次へと 移り変わります。。

春から 夏へ。。

押し流されます様に 生きるだけではなく

しっかりと 地に足を付けて

確かな 足跡も 残せたら。。と 想います。。






一昨日 父が 腰椎の 圧迫骨折で 入院しました。。

もう 高齢ですので 本当に 労わって 気をつけなくては なりませんね。。

病院へも 通っておりましたので

掲載も 遅れがちになってしまいました事 お詫び申し上げます。。





皆々様も 御身体 御慈愛下さいましね。。

そうして 御心も 大事大事。。。。可愛がってあげて 下さいましね。。






∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞





   罪とは魂を曇らせるすべてのものをいう。




                   ─ アンドレ・ジイド ─
                     (フランス小説家)




魂を曇らせますのもまた 自分自身の心です。。

負けないで 心に 磨きを かけなくちゃ。。。ですね。。






明日も 佳き日で 在ります様に。。。











                  三日月



ニックネーム モコ at 15:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。お世話になります。
綺麗で素敵な帯と小物ですね。
合わせて着せるのが待ち遠しいです。
敷物も楽しみです。よろしくお願いいたします。
Posted by HANASAKI at 2014年04月21日 17:55
こんばんは(*^−^*)

いつもお優しいコメントを入れて下さって
本当に感謝でいっぱいです☆励みになります。
もうあと少しで 名残惜しい想いです♪
しきものも 喜んで頂けますよう頑張りますね☆
Posted by モコ♪ at 2014年04月21日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。