2014年03月26日

雨桜桜雪ちゃんの結び帯の御話しです。。雨霧






昨日の午後から また 降り出しました雨は

夜半あたりから その雨足を 強めて

今日は 終日ずっと 雨模様となりそうです。。



今年の春は 雨の多い 春ですね。。

3分咲きの桜も このまま咲こうか チョコットお休みしよか。。どうしようかと

悩んでいるかも 知れません。。

冷たさも 含んだ 御空からの恵みは

巡る季節を後押しするものでしょうか。。

其れとも そう簡単に 緩まないぞ。。との 戒めでしょうか。。




CIMG6218ss.jpg


雨降りで 超ツマンナイ Tちゃんです。。

お供の コスゲ君も いつも 一緒。。

雨も好きですが やはり お日様の光。。恋しいですね。。



御目目の悪い きゃむちゃん。。

この頃は もう ほとんど 見えてはいないのでしょう。。

時々 元気がなく 不安になっているのが 伝わって

可哀想でなりません。。



この世のすべての 尻尾ちゃんたちが

健やかで 幸せで 在ればと 祈るばかりです。。

この身の 具合が 悪いよりも 辛いものですね。。







桜雪ちゃんの結び帯。。


CIMG6224ss.jpg


艶やかな 道行コートを 解きまして

御仕立てを致しました。。


CIMG6225ss.jpg


中央は 羽織紐。。帯締めをしているように見えます結び帯です。。

其の上には ビーズの羽織紐を 重ねております。。


CIMG6226ss.jpg


併せてみました。。

御着物自体は レトロな雰囲気だったのですが

縞の帯を併せます事で 粋なものも感じて頂けます

大正浪漫風の 帯となりましたように 想います。。

カフェの女給さんのような 真っ白いふりふりのエプロンも

合いそうですね。。


CIMG6228ss.jpg

遥か昔の 其の時代。。

女性達の御洒落の心意気。。

小さな桜雪ちゃんが お召しになりますとまた 雰囲気が変わり

少し背伸びした おしゃまな 女の子のように 映るのではないでしょうか。。



お気に召して頂けましたので

明日 御見送りとなります。。




今日からは 新しいオーダーへと 掛かります。。

御着替え桜子 ねおちゃんと ちーたん。。

満開を控えた桜と 並行してゆきます様に

桜のお名前を授かりました 女の子たちの 御揃えが

整って 小さな御話しが 続いて参ります事に

心から願いつつ 心を研いで 頑張りたいと 想います。。




今日は 少し。。声が出る様に 成りました。。

どうやら お風邪だったようです。。

とっても 軽く済みましたようなのですが

のどの痛み 筋肉痛が 多く見られますのが 特徴のようで

皆々様も どうか お気を付け下さいましね。。






∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞





    最初に夢がなければ、何も生まれない。



                   ─  カール・サンドバーグ ─
                      (アメリカ詩人)





夢もたくさん。。希望も たくさんです。。

失敗や 挫折を 繰り返して 進んでゆき

多く得たと 想っているものは

本当は 得てはおらず

無い所に たくさんの 授かりが 在ることを知ります。。

其れは 一人で 生きているのではなく

生かされているという事で 

自身の傍 家族 お友達 

照らす月 咲く花 通る風にも

感謝して。。。

感謝して 過ごしたいと 想いますね。。







明日も 佳き日で 在ります様に。。









                三日月




ニックネーム モコ at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする