2014年02月26日

四葉虹獅雲羽ちゃんの御着物の御話しです。。四葉虹





若い頃とは 体型が ずいぶんと 変わってしまったのだと

思い至りますのは いつも 葬祭の時です。。

数日前 御町内の 同じ組内での 御葬儀が在りまして

滅多に 着ます事のない 喪服を 出して

着ましたのですが

何だか ぴったりとは こなくなって いよいよ 買い替えなくては

いけないかしらと 考えてしまいます。。



今の 喪服は もう15年以上も前のもの。。

そりゃぁ 着れなくなってきても 当たり前かも知れませんね。。

黒い衣に着替えて

バッグを 持ちました所で 大泣きしそうな Tちゃんと

目が合ってしまいました。。。。。

後ろ髪引かれながら 出掛けての お参りでしたが

いつ何時でも お葬式は 悲しく寂しいものですね。。





獅雲羽ちゃんの 御着物。。


CIMG6145ss.jpg


霞がかかりましたような 淡い御色に

花々や 小さな葉っぱ。。


CIMG6149ss.jpg


併せは 錦紗の 赤やピンクの絵柄の御品と

交織りの 面白絵柄のもの。。


CIMG6150ss.jpg


御帽子です。。


CIMG6153ss.jpg


髪飾りを おふたつ。。


CIMG6155ss.jpg


御着物と共の 髪飾り。。御リボンの形です。。


CIMG6157ss.jpg


こちらは 梅花にビーズの御飾り。。

細いリボン結びも あしらっております。。


CIMG6158ss.jpg


あとは 帯を 二種類と

御洋服や リバーシブルのマント。。エプロンなどなど。。


CIMG6160ss.jpg


にこにこ うふふ。。






午前3時を過ぎまして

もうすぐ 4時に なろうとしております。。

あと 30分 ほどで もう お弁当を こさえなくては

いけない時間ですので

休みますには あまりにも 時が ありませんの。。


解きかけた 御着物を 手に。。

しばし 御針の世界に 還ろうと 想います。。。




雪の被害は 甚大なものとなりましたね。。

自然の力は 人知を遥かに超えて

予測も遠く 及びません。。


まだまだ 春まで少し。。

あと少しの 寒さも 楽しみつつ

皆々様 お風邪など 召しませんよう

御身体も 御心も 御慈愛下さいましね。。







 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




  努力よりほかに われわれの未来を よくするものはなく、

  また努力よりほかに われわれの過去を 美しくするものはないのである。




                      ─ 幸田 露伴 ─
                        (小説家)





明日も 佳き日で 在ります様に。。

皆々様が 安全で 何事も 在りませんように。。










                三日月

ニックネーム モコ at 03:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

ウサギやや欠け月新しい御着替えの小百合ちゃん。。獅雲羽さんの御話しです。。やや欠け月ぴかぴか(新しい)

三日月




関東地方を中心に 大雪で 大変な御様子です。。

皆さま 如何お過ごしでしょうか。。

ご不便な思いを なさっては いらっしゃいませんでしょうか。。


福岡の方も 寒が強く

朝方は 零度を 下回ります日も 少なくは在りません。

予想しておりました雪も ここでは 積もる事は

在りませんでしたが

遠くの山々は 濃い緑から 白く姿を変えて

あぁ 彼の地は たくさんの雪が 舞ったのであろうと

思い至ります。。




風も強く 御空の雲は 高い所を 

いつもより 駆け足で

流れて 流されて。。。


どんどん 変化します その形は

そうぞうの余地が在り いつ見ましても

頭の中で 興味の灯りが 点滅しますね。。



其の 変化して 形を変えて行きます雲の中に

大きな獅子を 見ましたのは

そろそろ 新しい御人形さんの お名前を決めなくちゃ。。。と

想っております頃でした。。

見る見るうちに 羽が出来て

強い風のせいか 其の羽は 動き

まるで 羽ばたいております様に 見えました。。




新しい小百合ちゃんの お名前は

獅雲羽。。しうば と読みます。。

もともとは 男児のお名前のようですが

御針仕事の先。。

少しずつ 形を成してゆきます その少女は

きりりと 強い意志で 私は 逆に お名前を 与えられましたような

気がしております。。 


少し前に この子のためにと 考えました御着物は

クリーム色の 雲の中に咲く花々のようで 

其れも 定めの中 決まり事だったのかもしれぬと

今ならば 説明も 付きます。。




この 生き難い世の中を

強く羽ばたいて欲しい。。

そんな 願いも 添えて

新しい 御話しを 紡いで 行きたいと

想います。。



CIMG6136ss.jpg


下着姿です。。


CIMG6137ss.jpg


玉雪さんのような 下着。。。レースを 重ねております。。


CIMG6140ss.jpg


半襟が付きました。。





御着物に 取り掛かっておりますので

また 追って 小さな御話しと共に

獅雲羽さんとの 儚くも輝く時間の為。。

そうして この子を 御用命下さいました御方様の為

心を研いで あたりたいと 想います。。





∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言りよ ∞∞∞∞∞∞




   聖なる好奇心をもちたまえ。

   人生を生きる価値のあるものにするために。




                    ─ アインシュタイン ─
                      (ノーベル物理学者)




明日も 佳き日で 在ります様に。。。










                

                 三日月
ニックネーム モコ at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

ウサギ四葉そばかすステファニーちゃんの御話しです。。四葉小鳥




2月になりましてからも 慌ただしく

日々も時間も 飛ぶが如しです。。



忙しく過ぎゆく中で ふと

大切な事を 忘れていないだろうか。。。とか

大事な事を 見落としでは 居ないだろうか。。。。とか

想います。。




御用を書きましたメモだらけ。。。

重ねてしまいますと 下の方は 解らなくなってしまいますので

すこーし ずらして 必ず 眼に入ります様にして

ピンでとめて。。

御用の済みましたもの。。。完了しました事柄から

感謝して 外してゆきます。。




感謝して

感謝して

過ぎて行く日々。。



いつも誰かが 見ていてくれるから。。

そっと その暖かい手で 背中を押して くれるから。。

さぁ 明日も 「頑張りましょう」と 

深呼吸することが 出来ております。。




そばかすステファニーちゃん。。

32センチの オオイケドールさんです。。


CIMG6118ss.jpg


髪の毛を洗い 御手手や御顔も 拭きました。。


CIMG6122ss.jpg


御手手は とっても 柔らかくて

足は 先までが 布で 御仕立てされています。。


CIMG6120ss.jpg


にこにこと 佳い笑顔。。愛くるしい表情ですね。。


CIMG6128ss.jpg


御洋服 出来ました。。


CIMG6125ss.jpg


確か 交織りだったように 記憶しております。。

昔の御襦袢を 解きまして 斜めに流れますような絵柄の

可愛らしいワンピースになりました。。


CIMG6126ss.jpg


髪の毛の 結んだところに 刺して使います髪飾り。。

御洋服と同じ御生地で バラを。。


CIMG6131ss.jpg


良く似合っておりますね。。


CIMG6135ss.jpg


暖かみの在ります雰囲気へと変わりました。。


CIMG6130ss.jpg


貴女の事を 心から愛らしいと 想います。。






名残惜しいと想いながらの時間も 終わってしまいました。。

ミッシェルちゃん ディージェーさん ステファニーちゃん。。。

3人のお嬢ちゃまがくれた 楽しい楽しい ひと時でした。。



もの言わぬ子等から受け取る事が出来たもの。。

其れらを しっかりと 胸に 抱きしめながら

忘れないように 心に刻んでおきたいと 想います。。


みんな みんな

本当にありがとう。。

もうすぐ お母様のもとへ 帰れますね。。

小さな旅を控えて

ワクワクと 心が踊っているのを 感じますね。。





御針のほうは 新しいオーダーへと 掛かっております。。

御着替えの さゆりちゃん。。

どんな お名前に しましょうか。。

御着物は どんな 雰囲気に しましょうかと

構想を 練りながら

心を込めた御針仕事を 続けたいと 想います。。





まだまだ お寒くございますね。。

皆々様 御身体も 御心も

御慈愛なさりながら

暖かくして お過ごしくださいましね。。。。







∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




    芸は水に文字を書くようなもの、

    書き続けないと見えない。




                    ─  藤山 寛美 ─
                      (喜劇役者)





明日も 佳き日で 在ります様に。。








              三日月
ニックネーム モコ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

四葉カメアメリカ帰りのディージェーさんの御話しです。。ウサギ桜






昨日の 日曜日。。

朝から 夜まで 暖房が まったく要らないほどの 暖かさで

まだ 2月ですのにと 少しの怖さ。。。

気候。。。チョコット おかしいのでしょうね。。

今年の夏も 暑くなるのでしょうか。。

昨年の危険なほどの猛暑。。

其れを 警鐘だと 受け止めて

自分に出来る事も 何か在るかも知れない。。 

考えてみようと想います。。





2人目の 御人形さん。。

アメリカ帰りの ディージェーさん

御洋服が出来ました。。


CIMG6103ss.jpg


一見 ブラウスと 吊りスカートのようですが

ワンピースです。。


CIMG6104ss.jpg


ブラウス部分は 生成りの平絹。。

枝垂れ桜の絵柄で

スカート部分は 紫の 銘仙で 巻き薔薇のような 絵柄です。。


CIMG6105ss.jpg


銘仙の織物の絵柄は 少し 抽象的なものが

多いようにも 想いますね。。

其処で描かれます 花たちも 少し 銘仙ならではの

大胆な佳さ。。。繊細な 手書きにはない 佳さが在ると 感じます。


CIMG6106ss.jpg


髪飾りは シンプルに。。

赤いタイツを 履いておりましたので

御リボンの 下の部分に 赤いボタンを アクセントに。。


CIMG6108ss.jpg


着てみました。。


CIMG6114ss.jpg


嬉しそうに 見えますね。。


CIMG6115ss.jpg


何かを求めますような仕草。。。。お母様を 探しているのでしょうか。。


CIMG6117ss.jpg


永遠の花。。

お人形さんは 素晴らしいと想いますね。。





今は 3人目の御嬢さん。。

オオイケドールの ステファニーちゃんに

掛かっております。。

型紙も もう少し。。

お人形さんの 密やかな囁きに

耳を 傾けながら

喜んで頂けます御洋服が 出来ますよう

頑張りましょう。。






お日様が 隠れてしまわれたようです。。

日差しが 途切れ

少し 薄暗くなって参りました。。




お人形さん達の 呼ぶ声が 聴こえます。。

さぁさ。。御針 始めましょ。。





 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   新しい創造というのは知性によって為されるのではなく、

   内なる必要から本能が為す。

   創造的な精神は愛することに取り組むものだ。




                    ─  カール・ユング ─
                      (スイス心理学者)





明日も 佳き日で 在ります様に。。










             三日月

 








ニックネーム モコ at 14:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

三日月夜アメリカ帰りのディージェーさんの御話しです。。ウサギ三日月







暦が変わり もう2月ですね。。

夜も 白々と明けて

朝が 訪れようとしております。。



今朝がたは 放射冷却で 気温は 零度あたり。。

お昼は 暖かくなりますそうですが

ゴミ出しの際。。息は白く

痛いような 冷たさでした。。



あと ひと月もしましたら

ずいぶん 寒も遠のいて

暖かさを 感じられる日も 多くなります事でしょう。。

もう少しの辛抱。。

今しばらくの 冷たさと寒さも 楽しみながら

残りわずかな 冬を 過ごしたいと想います。。




お預かりしております お二人目。。

お名前は ディージェーさん


CIMG6091ss.jpg


少し ブライスさんに 似ております。。。


CIMG6093ss.jpg


この子は おなかの中に オルゴールが 入っておりましたそうです。。

「ロンドン橋わたろ」と 御歌を 歌っておりましたそうなのですが

今は 静かに。。

オルゴールではなく この子自身の声で

ひそやかな 御喋りを しております。。


CIMG6100ss.jpg


御目目を つむりますと

瞼が オレンジ色。。

まつ毛も長く 御鼻は 可愛らしく 上向きです。。


CIMG6098ss.jpg


小麦色の肌は 温かみが在って

貴女の手も頬も

温度を 感じます。。





もうすぐ 御洋服も 御仕立て上がりとなります。。

また 御着替えを 済ませましたら

この子に 逢ってあげて下さいましね。。






御町内の御役目。。組長さんも あと2が月。。

其の後は 御宮の総代さんが 勤まりますが

ようやく サイクルにも慣れて

徹夜が続いても 大丈夫になって参りました。。


秋の頃は 行事も多く

夜 眼が持たないことも しばしばでございましたが

何でも 慣れる。。。。ものなのですね。。



さぁさ そろそろ 休みましょ。。

明日も 明後日も

日々は 続いてゆきます。。


皆々様も 先の日々も ずっと 変わらずに

穏やかに 恙無く 過ぎます様にと

心からお祈りしておりますね。。





 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   あなたの顔を光に向けていなさい。

   そうすれば影は見えません。

   いつも真理に目を向けていなさい。

   そうすれば、あなたの心から不安、心配は消えるでしょう。




                    ─ ヘレン・ ケラー ─
                    (アメリカ社会福祉事業家)





今日も 佳き日で 在ります様に。。


Tちゃんが「はよ寝ようよ。。」と 催促に参りました。。

「了解です。。おやすみなさい。。顔(笑)









                三日月
ニックネーム モコ at 07:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする