2014年01月29日

ウサギ黒ハートミッシェルちゃんの御洋服。。の御話しです。。ウサギ四葉







しんしんと 冷え込みます 午前2時過ぎ。。

春の陽気が 本当に 恋しいような

冷たい夜です。。。



アメリカ帰りの ミッシェルちゃん。。

御洋服が やっと 御仕立て上がりとなりました。。


CIMG6072ss.jpg


錦紗縮緬の古裂。。

真っ赤に見えますが とてもとても 濃いピンク。。。

デジカメの色調のせいか

そのままの 御色が なかなか 出ませんね。。


CIMG6074ss.jpg


ウエストではなく 胸の所で 切り替えが在りますデザインです。。


CIMG6075ss.jpg


御すそのレースは 二種類。。

ナイロンに 刺繍の挿しましたものと

木綿の赤。。


CIMG6076ss.jpg


髪飾りは 白に レトロなビーズを あしらいましたものに。。

古典柄の 花々が 雅に美しい御洋服でございます。。


CIMG6081ss.jpg


着てみました。。

すこし お姉さんに 見えますね。。


CIMG6087ss.jpg


心が動き 活き活きと踊ります。。


CIMG6086ss.jpg


赤ちゃんから 幼子へ。。


CIMG6078ss.jpg


微笑みの花。。立派な レディです。。





今夜は 次のお嬢ちゃま。。

ディージェーちゃんの 髪の毛を 洗って 整えたり

細々した 寸法を 取りまして

明日からは 制作へと 移ります。。


もつれて固まり 鳥さんの巣のように なっておりました

髪の毛も ふわふわになりました。。


また 少しずつ この子の御話しもと 想います。。






どんな御人形さんにも 心を感じる ひと時が 在ります。。

手をかけて 愛情を注ぎ

互いの気持ちが 溶け合いましたような瞬間の 

あの 何とも言えない感覚が好きです。。



また いつか このお嬢さん達と 話をしたい。。

また 逢いたい。。抱きしめたい。。

そう 願いながら

一心に 針を動かして 

今夜も 朝を迎えそうです。。




お人形さんと関わります事を 生涯の生業と選んだ残りの人生。。

私は 本当に幸せだと 想います。。



いつも こんな私に 御針仕事をさせて下さいます皆々様に。。

心から 深い感謝と御礼を伝えたい。。

私にとりましては

生きるための 手仕事。。

息をするための 手仕事なのです。。





 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   過去から学び、今日のために生き、未来に希望を持て。

   大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである。




                    ─ アインシュタイン ─
                      (ノーベル物理学者)






確かめながら 一歩 一歩。。

信じて 歩き続ける事でしょうね。。 





明日も 佳き日で 在ります様に。。

皆々様が 恙無く 平和で 安全で

御無事で 在ります様に。。








               三日月

ニックネーム モコ at 02:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

ウサギかわいい洋ドール ミッシェルちゃんの御話しです。。四葉小鳥








とっても 風が強い1日。。

お日様は 時折 出ていらっしゃいますのに

寒い事。。。寒い事。。。。。。

御空の高い所では 雲が 速く流されているようです。。

毎夜 聴こえて参ります 救急車のサイレンや

冷え込みで おうちが 軋む音。。

何だか 不安に 苛まれますのは

風の音が 呼ぶからでしょうか。。



「早く 春に なぁれ」 ですね。。




お預かりしております 3人のお嬢様たち。。


ikuko3ss.jpg


御写真 向って 左と 中央の子は

25年以上前に アメリカから いらした お嬢様達だそうです。。

向って 右の子は 日本の御人形さんとのことで

今回は このお嬢様たちの為の

御洋服を こさえております。。



最初は 左の あかちゃんのような子。。

お名前は ミッシェルちゃんと 申します。。


御洋服を 御仕立ていたします前に

身体や手足 御顔など 拭きまして 髪の毛も 洗いました。。

長い時間が 経過いたしますと 御人形さん達も 浮世の埃が

纏わりついてしまいます。。


CIMG6066ss.jpg


御洋服は いったん 脱いで頂いて 御洗濯して 干してあります。。

髪の毛は もつれて 固まって おりました部分も 綺麗になりまして

サラサラ ふわふわに なりました。。


CIMG6068ss.jpg


アメリカ生まれの御人形さん。。

もとは なんという 御人形さんだったのでしょうね。。

お首の後ろに 刻印が 在りますのですが

よくは 解りませんでした。。


CIMG6071ss.jpg


御花が開くように 

心が 開いてゆきます。。 優しい 笑顔ですね。。




御洋服の方も 型紙が 出来上がり

もうすぐ 御仕立て上がります。。

また 佳かったら 新しい御洋服を 着ましたミッシェルちゃんに

逢ってあげて 下さいましね。。





∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞



   自分の足跡を残したい。

   人の評価でなく、自分でものをつくり出したい。

   年がいくほど、ますます青春を感じて夢が広がるんです。

   でも、次に必ず壁はある。

   それを乗り越えた時、パッとまた新しい世界があります。

   だから、厳しく自分を鞭打ってやってきた時は、

   振り返った時、実に爽やかです。




                    ─ 植村 直己 ─
                      (冒険家)





妥協せず

自身を 削り 追い込む 。。


多少の無理など しませんと

何にも 生まれるはずなど 在りません。。



そして 其れ等すべてを 楽しむ事。。。








明日も 佳き日で 在ります様に。。









              三日月







ニックネーム モコ at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

雪台風長財布のがま口と御風呂敷。。旅のお供のマーマちゃん達の御話しです。。霧雪





もう 日付が変わってしまいました。。

1時間 半日 一日 一週間と 時間が 飛んでゆくようです。。

昨日は 御久し振りで 荒れ模様のお天気。。。。雪となりました。。




私のお部屋。。。ものすごく寒くなっておりましたので

市松様たち。。 今 ケースに 入っておりません子達は皆

マフラーを 巻いているんですよ。。


娘が 中学生の頃 編んであげたものですが

たくさん 在りましたので。。。それで。。



暖かいかしら。。嬉しいかしら。。

冷え切った頬や手を摩り。。

頭を撫でて

一緒に 春を 待ちましょうねと 囁きました。。


「そうね。。待ち遠しいわね。。」


そんな 御声が 聴こえた気が 致しました。。




何だか気ぜわしく慌ただしく 日にちばかりが 過ぎてしまって

ふと 気が付きますとまた 長く更新しておりませんでした 日記です。。

少しずつ押していると感じておりますのは

御針の捗り具合だけではなく

私の心の焦り。。

覚束無い 弱い自分です。。



この寂寥感は いったい 何処から来るのでしょう。。。

年齢でしょうか。。

其れとも 先行きの不安でしょうか。。

其れとも 成し得ていないという 心からでしょうか。。



其れとも 其れとも 其れとも。。。。。。






寂しい淋しい。。と 胸の内で 何かが 哭いて

いつも何かを求めて探して

足元に流れる大量の砂に 流されまいと 

必死で 抗って 踏んばっている夢。。

砂に 溺れそうになりながら

しがみ付くものは 確かな応えを 何処かで 願っている証かも

知れません。。




みんな不安で みんな寂しい。。

大人も子供も 其々に 背負っているものが ございますね。。





がま口の 長財布。。


CIMG6063ss.jpg


口金は 18.5センチほど。。


CIMG6061ss.jpg


中は 真っ赤。。カードを入れます箇所が ふたつ。。

中央は 小銭入れです。。


CIMG6062ss.jpg


小銭入れの中は 表地と同じで 紺色。。


CIMG6059ss.jpg


旅のお供のマーマちゃん。。


この子達の御話しは また後で。。。。


CIMG6058ss.jpg


畳んでありますのは 御風呂敷です。。

サイズは 一幅。。

同じ 紺色の御生地です。。




今は 洋の御人形さん達の 御洋服に 掛かっております。。

お預かりしておりますお嬢様は 3人で

其々に 似合いますよう

一生懸命 尽くしたいと 想います。。





旅のマーマちゃんの 御話しです。。



この子達は 遠い アフリカの地へ 

3月に ご旅行に 行かれます御方様のために

こさえました。。

ふたりは 双子。。


片方が とどまり

もう 片方が くっ付いて行ったとしても

離れても 強く惹きあい 

無事に お戻りになられます様にと

祈りを込めて 御針をさせて頂きました。。


遠い遠い地です。。

心から 貴方様が 御無事で 御帰りになられます様にと

一心に お祈りしておりますね。。


その御方様に 御願いを 致しまして

アフリカの マサイの子供さん達にも

マーマちゃんを 贈らせて頂く事と なりました。。




私の夢 私の 柱。。

途切れず続く線路のように

走り続け 心を込めた手仕事を 続けたいと 想います。。






 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




  人間は生きている間が花である。わずかな短い浮世である。

  その間に大いに勉強して身を修め、徳を積み、智を磨き、

  人のために尽くし、国のために務め、自分のために楽しみ、

  善人として一生を幸福に送ることは人間として大いに意義がある。




                      ─ 牧野 富太郎 ─
                        (植物学者)




明日も佳き日で 在ります様に。。。












                三日月        





 
ニックネーム モコ at 01:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

ウサギ四葉リュタンのマーマちゃん達の御話しです。。ウサギ四葉








かなりの 御久し振りで ここ数日 御昼の間に

ほんの少しだけでしたけれど

お庭の作業を 致しました。。



大きなスコップを 持って 四苦八苦。。。。。

裏口のあたり。。クリスマスホーリーの 小さな苗木を求めましたので

それを 植えたいなぁ。。。。。って 思い立っての事でした。。。。



チッチャナ木。。。其れが 3本。。

きゃむちゃん おーちゃん Tちゃんのために 3本です。。

わんこの形の レンガも 在ります。。

インターロッキングのように レンガを敷き詰めて 

白い玉砂利で 飾り 小さな区画ですが

あの子たちの為のガーデン。。。。素敵になれば良いな。。。って想いますね。。





雑草の 生えませんシートも 買いましたので

工夫して。。。。。なのですが

掘っておりますと スコップが 硬いものに当たります。。

其れは 私の腕の太さほどもあります 根っ子。。。。。ビックリ。。

横の 染井吉野の 根が伸びて

おうちの 土台のコンクリートの下にまで 入り込んでおりました。。



樹の命って 凄いですね。。

可哀想なのですが コンクリートの中に入り

ひびが入りそうな勢いでしたので

小さな 鋸で 切ってしまわなくては いけないようです。。



粉雪の舞いますような 極寒でなくては出来ない お庭仕事。。。。

そんな気温でしたら 虫さんに 遭遇して

腰を抜かすことも 在りません。。

小さなおうちの 小さなお庭。。

出来る事を 少しずつ。。

頑張って 手をかけて あげたいですね。。




リュタンのマーマちゃん。。

いったい どの子まで 掲載しましたかしら。。。。





CIMG6052ss.jpg


最近 生まれました4人のマーマちゃん。。


CIMG6055ss.jpg


みーんな笑顔。。。


CIMG6056ss.jpg


ニコニコニコ。。。


CIMG6054ss.jpg


10人で 集合写真です。。




もうあと 20人 揃いましたら

ミンダナオの 子ども図書館へ 見送ります。。

心を込めて 愛を添えて。。

暖かい気持ちが 感じて頂ければ。。。。そう お祈りいたします。。




今は 1月のオーダーへ 掛かっております。。

御風呂敷と がま口の 長財布。。

そして 御人形さんを 3人 お預かりしておりますので

その子たちの 御洋服。。。




今月も 真新しい気持ちで また 1から。。。

そう 願いつつ 勤しみますね。。





∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   本当の人間の価値は、

   すべてがうまくいって満足しているときではなく、

   試練に立ち向かい、困難と闘っているときにわかる。




               ─ マーティン・ルーサー・キング ─
                    (アメリカ牧師)






困難の中から生まれたものは 美しい。。

1番 大変な時が 1番 頑張るときです。。






明日も 佳き日で 在ります様に。。



本年度も どうぞ宜しくお願い申し上げます。。










                三日月



 






ニックネーム モコ at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

四葉小鳥グーグリーさんのお友達。。。の御話しです。。四葉ウサギ





お正月の三が日も過ぎて

すぐ週末。。。。

オットの御仕事始めも 明日からですので

何だかまだ 切れ目のないような 日々が留まっております。。


昨日は いつものお詣りに 出かけましたのですが

コートが要りませんくらい 暖かで

朝方2度の頃とは うってかわり

本当に 1月とは 想えませんような 気温です。。




昨年の元旦 福岡は 雪で 白いお正月でした。。


ずっと 付けております3年日記。。

ちょうど 1年前 どんな御空模様であったか。。とか。。

何をしておりました。。。とか 毎日 蘇って 面白く

過ぎました日を想い たった数行の日記の文字が

とても 感慨深かったり 致しますね。。。。

10年日記と 申しますものも ございますそうで

2014年で 今 使用しております3年日記が 一区切りですので

その次。。。 名前も入れて頂けます10年の日記を買おうかしらと

思案中です。。



バタバタ過ごしてしまいまして

忘れております事の 多い事 多い事。。。。

勿体ないなぁ。。。。ナンテ 想います。。

日記を 開きますと 「あぁこんな事 あったのね。。」って

想いだしますので

きっと ちゃんと 覚えてはおりますのでしょうけれど

知らず知らずのうちに 雑に生きてはいないかと

ふと 不安になりますね。。




グーグリーさんのお友達。。


CIMG6046ss.jpg


マーマちゃん お二人。。

同じ 御着物地を 使っております。。


CIMG6048ss.jpg


昨日になりますが 皆 揃って

出発致しております。。





1月の御用命が 決まりますまでの 少しの間。。

リュタンの御人形さんを こさえながら

謙虚に 礼節を守り

勤しみたいと 想います。。





 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




  自分には、自分に与えられた道がある。

  広い時もある。せまい時もある。

  のぼりもあれば、くだりもある。思案にあまる時もあろう。

  しかし、心を定め、希望を持って歩むならば、必ず道は開けてくる。

  深い喜びも、そこから生まれてくる。





                      ─ 松下 幸之助 ─
                      (松下電器産業創業者)





 
明日も佳き日で 在ります様に。。









                 三日月



 
ニックネーム モコ at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

ぴかぴか(新しい)三日月2014年新年あけましておめでとうございます。。やや欠け月ぴかぴか(新しい)







初春のお慶び 申し上げます。。

今年も どうぞよろしくお願い致します。。





除夜の鐘が 厳かに 聴こえておりますね。。

新しい1年。。

新しい気持ち。。

また新たに 

取り組んで参りたい所存でございます。。




煩悩を祓い

浄化して

日々を 慎ましやかに 送る事。。

本年度も 幾久しく

御針一筋で

心を込めて 勤しみます。。




皆々様 どうか 佳い新年を お過ごしくださいましね。。





光り輝く 未来へ続く

元旦と 成ります様に。。






         四書五経より




    まことに日に新たに

    日日に新たに

    また日に新たなり



          大学 伝二章




昨日よりも 今日。。

今日よりも 明日。。


大切に 日々を積んで参りましょうね。。







             三日月


ニックネーム モコ at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする