2013年10月26日

夜三日月御着替え桜子 寿来ちゃんの御話しです。。三日月やや欠け月







やっと パソコンの前で ちゃんと 起きて 日記を 綴っております。。


ずっと 此処に座りますと 急な眠気が 襲ってきて

ついつい うつらうつらと 御舟を漕いでしまって

途中書きかけの 御話しも 消えてしまったり

解らなくなってしまったり。。。。。トホホ。。



御町内の行事。。祭事も 少しずつ 終わりまして

あとは 文化祭と ゲートボール大会。。そして

年内は お役の皆様との 忘年会を 残しますのみと なりました。。






きゃむちゃんの アレルギー。。犬(怒)


季節の変わり目は いつも 良くないんです。。

気温差などが 引き金となり

何時にもまして ボリボリボリ。。。。はげはげになってしまい

また 食事療法で 様子を見ております。。


目も 白内障が進み ほとんど 見えてはおりません。。

夜 眠っていて 寝言で 泣いております事が在り

辛かったり 悲しかったり 不安だったり

日常が 不自由なのだろうと 可哀想でなりませんね。。。


変われるものでしたら 替わってあげたいと

そう 想います。。





御着替えさんは お名前を 寿来ちゃん。。と 決まり

なかなか こちらでの 掲載も ままならぬまま

すべての御仕立てが 整って

御用命下さいました御方様にも 喜んで頂けましたので

月曜の 出発となりました。。


下着まで アップしておりましたね。。

其の後の 御揃えの 御写真でございます。。。


CIMG5894ss.jpg


御着物です。。

紫地に とても 鮮やかな花々が 美しい紋錦紗。。


CIMG5887ss.jpg


薔薇の帯締めと もうおひとつの 帯締めは

長めになっておりまして 蝶々結びにして頂けるようにしております。。


CIMG5888ss.jpg


髪飾りなど。。


CIMG5895ss.jpg


半襟が 付きました。。


CIMG5898ss.jpg


飾り紐だけで 着てみました。。



CIMG5902ss.jpg


帯です。。

濃いめのピンク  シンプルな 無地の 福良雀に

御花の御飾を あしらってございます。。


CIMG5914ss.jpg


御帽子も 付きました。。


CIMG5915ss.jpg


帯もつけて これで 今回の すべてのセットでございます。。


CIMG5917ss.jpg


茜色に染まる少女。。自身の幼い頃と

記憶の中の 色や 空気。。その瞬間が 重なります。。





どうか お気に召して頂けます様に。。


心からの感謝を捧げます。。






今は 月初めまでの 数日を リュタンに当てましょうと 想いながら

少しだけ マーマちゃんに 掛かっております。。


長い夜。。照る柿のような 秋の灯で 手元を 照らしながら

今夜も勤しんで 頑張ろうと 想います。。






皆々様 台風のほうは 大丈夫だったでしょうか。。

お変わりございませんか。。

今年は 気候が 本当に おかしいですね。。

冬は 例年にも増して 寒くなりますそうで

今から 身構えてしまいます。。



インフルエンザなども そろそろ 流行りだす頃です。。


御身体 十分に 御慈愛なさりながら

御心も 大事に大事に してあげて下さいましね。。







∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞





  おろそかにしないところに、信頼を生み出す第一歩がある。




                    ─ 松下 幸之助 ─
                    (松下電器産業創業者)





初心を 忘れるべからず 驕れるべからず。。

礼節を 大切に 致しましょう。。







明日も 佳き日で 在ります様に。。










             カメ三日月

ニックネーム モコ at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

夜三日月新しい桜子ちゃん。。の御話しです。。三日月やや欠け月







ずいぶんと 朝晩は 冷え込むように なって参りました。。

御昼間はまだ 暑いような日もございますが

一週間ほど前から 夜 窓の隙間から 入り込んできた 夜の手は

驚きます程 ひんやりと 冷たくて

秋の先には もうすぐの冬が在るのだと はっきりと 知るに至ります。。



関東へ上陸しそうな台風の影響で 何故か 福岡も 風がとても強く

雨交じりの 強い風鳴りがしております。。


先日 直撃予定でした 24号さんの時よりも

台風っぽい。。。。顔(汗)

それだけ この台風の勢力が 強いという事でしょうね。。




吹きさらすような風の音。。

いつも頭の中に 響いております音と 同じ。。

永遠に 鳴り止まないのでは。。と 想ってしまうような音は

身の置き所がなくなりますような 寂寥感に 包まれます。。

それは 怖さや 寂しさ。。

常 蓋をして 見ないようにしている 何とも言えない感情を

其の風が 無理やり 其処に在るのだと。。 見なさいと。。

告げているようです。。






新しい桜子ちゃん。。

お名前は 寿来ちゃん。。 じゅらい と 読みます。。


CIMG5884ss.jpg


以前 生まれました 福来ちゃんと 申します子のような

髪の長さで。。との 御用命でした。。


CIMG5883ss.jpg


凛とした 透明感。。

御声掛け頂きました御方様に

多くの幸在れと 願いながら たくさんの寿が 来ますよう

祈りを込めて 針を持ちたいと 想います。。




髪飾りや 半襟 薔薇の帯締めなど 御仕立てあがってございますので

そちらの御話しも 後日 併せながら

御写真と共に 掲載を致しますね。。

御着物は 紫の 紋錦紗で 色々な御色が入り混じる

御花と 鶴の絵柄です。。

制作の時間は 其の事だけを 考えて

今夜も 風の音に負けず

頑張ろうと 想います。。





∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




  人生は一場の芝居だと言うが、芝居と違う点が大きくある。

  芝居の役者の場合は、舞台は他人が作ってくれる。

  なまの人生は、自分で、自分のがらに適う舞台をこつこつ作って、

  その上で芝居をするのだ。他人が舞台を作ってくれやせぬ。



                     ─ 司馬 遼太郎 ─
                      (『竜馬がゆく』)

 


筋書きのない舞台。。

誰もが 主役でもあり エキストラでもあり。。

監督でもあり 脚本家でもあります。。

そんな贅沢な舞台は 自身の人生の上だけ。。

だから 生涯一度きりの 舞台。。

精一杯 喜び泣いて 謳歌しましょうね。。






明日も 佳き日で 在ります様に。。










          カメ台風
ニックネーム モコ at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)10年ぶりの美容院。。四葉紅葉







台風の影響で 御空の遥か 高い高い 所では

とてつもなく 強い風が 吹いているようです。。


雲が どんどん 流されて

その隙間から お日様が チラチラ。。。。。


しばし 晴れておりますかと 想えば

瞬く間に 暗く曇り

もうすぐおいでになる 24号さんは

まともに 直撃しそうな進路です。。



昨日のことです。。

オットが 「今から 散髪に 行くから 一緒に行くぞ。。」

と 仰います。。

「行こうよ」でも「良かったら 行かない?」でもなく

なかば 強制的に 連れて行かれました。。。。。



実は 少し前に いつものように 裁ちばさみで ジョキジョキと

適当な自前の散髪を していた私。。

後ろから 見ますと 相当に 酷かったようで。。顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

それでも そのうち 揃うから まぁ良いかな。。ナンテ。。



ずいぶんと 御久し振りの 美容室。。

10年近くは 訪れていなかった場所です。。


お優しいスタッフの御兄さんにも 緊張してしまい

御兄さん「今日は どう致しましょうか顔(笑)

私 「どうしたら良いんでしょう。。顔(汗)


とりあえず 揃えて 少し梳いて 頂きました。。

人様に 髪を洗って頂くなんて なんて 贅沢な事でしょうね。。

思わず ウトウトと 眠ってしまいそうに なりながら

ドライヤーで 髪を乾かしますのも 

ずいぶん 御久し振りな事だと 思い返しておりました。。

いつもは 洗いっぱなしで ほったらかしです。。。。




今日は 日曜ですね。。

私は いつもの 日と 変わりなく 御針の時間を 追っております。。




明日も 明後日も 皆々様が 恙無くございます様にと

心から お祈りしておりますね。。



良い休日を お過ごしください。。





 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言 ∞∞∞∞∞∞





  貧しさの中なら、

  労(いたわ)りだけで 十分子供は育つ。

  だが豊かさの中では、

  精神的な厳しさを与えなければ 鍛えられない。



                     ─ 松下 幸之助 ─
                     (松下電器産業創業者)






何事におきましても 飽和状態とは 良くはないのだろうと 想います。。

足りないくらいで きっと ちょうど良いのです。。

足りないことで 知恵を絞り どなたかと助け合い 協力して

手と手を取り合う術も 学びますものね。。








明日も 佳き日で 在ります様に。。










                 カメ紅葉 
ニックネーム モコ at 12:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

ウサギ三日月あしながマーマちゃん5人皆揃いました。。やや欠け月ウサギ







台風が おふたつ。。いらっしゃっておりますね。。

そのせいでしょうか。。福岡でも 時折の雨。。

気温も 変化しやすく 

今夜は 少し 肌寒く感じます。。




懐かし舎商店で お求めいただけます あしながマーマちゃん達。。

やっと 5人。。揃いました。。


CIMG5853ss.jpg


先日 掲載いたしました 1番さんの 次。。

2番さんの ベルちゃんです。。


CIMG5854ss.jpg


頭の御団子ヘアの両脇に 小さな青の鈴がついております。。

物静か。。優しい。。儚い。。おっとりと 嫋やかな印象です。。


CIMG5855ss.jpg


古裂は ひらりちゃんと 同じ。。

組み合わせや レースが 違っています。。


CIMG5856ss.jpg


3番さん 椀々ちゃん。。

わんわん。。と 読みます。。


CIMG5857ss.jpg


とにかく元気な子で 御茶碗抱えて 走っていそうな

そんなイメージです。。


CIMG5858ss.jpg


お利口さんで お澄まししていますね。。


CIMG5859ss.jpg


4番さん ぽわんちゃん。。


CIMG5860ss.jpg


楽しい夢見る子ども。。空想の中に住んでおります。。


CIMG5861ss.jpg


頭に御花。。夢の中では 御姫様です。。


CIMG5862ss.jpg


5番さんは 月桃ちゃん。。


CIMG5863ss.jpg


ほんのり優しい生成りのレースと ピンクのブレードで

月桃の御花の 御見立です。。


CIMG5864ss.jpg


御喋りは あまり 得意では 在りません。。

御話しを 聴いて 御本を 読むのが 好きです。。


CIMG5848ss.jpg


みんなで パチリ。。

この あしながマーマちゃんは 「奏シリーズ」の子たちです。。


CIMG5852ss.jpg


足先に ビーズ。。御靴の飾り。。



どうか お気に召して頂けます様に。。




「奏」

ひとり一人が 小さな絵本のように

物語を 奏でる。。。そんな願いを込めて 生まれました子達です。。



想像してください。。

この子達には 其々の どんなエピソードが在り。。

どんな風に 笑い どんな御声で 御話しをするのかを。。


舞台は 何処でしょうか。。

屋根裏でしょうか。。森の中でしょうか。。

其れとも 地図にはない

街や 村でしょうか。。



時代は 何時でしょうか。。

少し先の 未来でしょうか。。

タイムスリップして 見てきた過去でしょうか。。




一夜の夢と共に

広がります 無限の世界のように

奥深く でも すぐ近くで

貴方様の 暖かい手を じっと 待っています。。




濃いひと時を 過ごしました。。

とてもとても 素敵な時間でした。。






今は 新しい 桜子ちゃんに 掛かっております。。

福来ちゃんのような 女の子。。

御声掛け頂きました お気持ちに お応えできますよう

一生懸命 頑張ろうと 想います。。






∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言 ∞∞∞∞∞∞




  ひとりひとりの子どもたちの、

  内部に眠っている宝のような何かに届く大人の眼差しがいま、

  求められているのではないでしょうか。




                      ─ 手塚 治虫 ─
                     (『ガラスの地球を救え』)







気温差が 激しいこの頃ですね。。

皆々様 御身体も 御心も ご自愛くださいましね。。



明日も 佳き日で 在ります様に。。









               カメ三日月

ニックネーム モコ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする